2023年版の手帳はいつから発売?おすすめ、人気の各手帳メーカーの発売日、予約時期を調べてみました。

手帳2023

こんにちは、コラージュ手帳協会、手帳講師、渡邊康弘です。
今回は、2023年版の手帳の発売日や予約時期。
手帳がいつから、東急ハンズや、ロフトといった文房具店やネット通販、書店に並ぶのか
気になりますよね。今回は、手帳に実際に並ぶ時期、発売日について調べてみました。

順次店頭や、全国に出張次いでに文具店に寄り、順次更新していきます^^

2023年度版の手帳はいつから発売?発売日はいつ?いつから並ぶの?

私は以前、某オリジナル手帳のコンサルティング、ブランディング、
マーケティングの仕事をしていました。

その際に、ダイゴーの営業部部長さんや、デルフォニクスの佐藤社長にもお話をお伺いすることができました。その話では、ここ8年ぐらい、年々、どんどん手帳シーズンが前倒しになっていること。早い時期で、8月の上旬から中旬ごろには、東急ハンズやLOFTにコーナーができるため、そこに向けて、商品を発売。9月には本格的に、東急ハンズやロフトの店舗のフロア全体が手帳一色になる手帳特集コーナーが組まれるため、どんどん早くなっています。

10年ぐらい前までは、手帳は秋口ぐらいからだったのですが、いまやもう、早いところでは、6月下旬には発売。年々手帳の発売時期も早くになっています。その理由としては、各メーカーの制作した手帳がいい位置を陣取るためです。2023年版もその傾向がありますね。すでに、ダイゴーは6月末には商品発売。この傾向は強まっています。

手帳商品は入荷された順に徐々に、いい場所を占有していきますし、いい場所を抑えられた方が手帳の売れ行きが決まります。各手帳メーカーがしのぎを削っても、手帳全体として、手帳の消化率50%、残りは破棄。焼却炉行きという業界ですから、各メーカー、いい位置に置くために年々早くになっている傾向にあります。

もちろん、各ブランドにより、発売時期は異なるのも確かです。最近では、手帳メーカー、手帳制作会社とは別に、オリジナルで個人が作るケースも多く、そうした手帳は、初版印刷数が少ないため、並んではすぐに完売してしまうものもあるようです。ただ、近年のコロナの影響で、文房具店、書店、TSUTAYAなどの手帳が置かれるショップへ行くことが遠のき、手帳が大量にあまり、12月には、半額や80%オフなど、手帳の在庫が残るケースも目立っています。

2023年度の手帳の各メーカーの発売開始、予約開始日は?

手帳制作会社の手帳は、amazonや楽天、ヨドバシカメラなどで、6月から予約できるものも多いようです。オリジナル手帳だと7月の上旬が多いようです。

東急ハンズ 手帳 2023 いつから!8月下旬から特設コーナーが実施

東急ハンズの手帳2023のコーナーは、2023年の8月上旬に伺ったら、まだ開設されていなかったものの、8月26日に東急ハンズの名古屋店、8月29日に新宿店に伺ったところ、2023年手帳コーナーが開設されてました。

ちょうど、8月26日はハンズメッセや、ハンズの掘出し市があり、名古屋店は大混雑。8月29日に伺った新宿店は閉店間際だったので、お客さんはとちらほらでした。しっかり手帳2023コーナーもできていて、一通り、主要手帳が出そろっていた印象です。

9月10日からは、ハンズの文化祭と称し、いろんなイベントが開催されるので、熱いところですね。

ロフト 手帳 2023 いつから!8月下旬から特設コーナーが実施

高橋書店(2022年8月23日発売予定)、ダイゴー(2022年7月14日発売)、能率手帳(2022年8月1日)

大手手帳メーカーの東の高橋書店は8月23日発売、西のダイゴーは7月14日発売と、ダイゴーは例年に比べてかなり早い印象を受けました。特にダイゴーは手帳のはじまりも従来の10月はじまりではなく、9月はじまりにするなど、手帳の開始そのものもはやめている印象です。

NOLTYなどのヒット作も多い、能率手帳は、8月1日とこれまた早い印象を受けますね。

2023年のダイゴーの手帳はどこよりも早い印象!

ラコニック(2022年6月ごろ)、コクヨ キャンパスダイアリー(2022年7月23日)、ミドリ(2022年6月6日ごろ)

そのほか、女性人気のラコニックも早く2022年6月ごろには発売。もう気づいたら発売されていた印象ですね。そして、薄くてノートのように使える、コクヨのキャンパスダイアリーも7月23日。ミドリにいたっては、6月6日と早い印象ですね。

2022年はコロナの影響もあって、各社の手帳印刷の工場の取り合いになったのでしょうか?
電気代、製紙パルプの高騰もあって、早い時期から印刷する順序に変えたのかもしれませんね。

【2023年度版】ロルバーン、デルフォニクス(8月下旬)

心配なのは、ロルバーン、デルフォニクス。8月下旬に発売と少し遅いように感じてしまいますね。

東急ハンズ新宿店では、毎年一等地を獲得。エレベーター上がってすぐの印象ですね。
さすが、ロルバーン。

【2023年度版】ほぼ日手帳(2022年9月1日ごろ)発売時期

ほぼ日のほぼ日手帳は例年どおり、9月1日ごろ発売。ロフトと独占契約を結んでいるため、今年もロフトで目立った売り方になっていくんでしょうか。

ほぼ日手帳2023 YOKOKU PARTY
「ほぼ日手帳2023」のお披露目パーティーへようこそ。2022年9月1日(木)に発売する手帳や文具の情報を毎日お届け。ことしはニュースがたっくさん!

【2023年度版】ジブン手帳(2022年9月8日ごろ)発売時期

ジブン手帳は、ほぼ日よりも一週遅い、9月8日ごろ発売とのこと。ジブン手帳は、ほぼ日に次いでオリジナル手帳としても高い評価を受けていますね。

1年で終わらない。一生つかう「ジブン手帳2023」|コクヨ株式会社
「一年で終わり」ではなく「一生つかえる」手帳をコンセプトに、手帳に書かれるすべての情報を整理・整頓し直し、それぞれに適した置き場所を再設計。今までにない発想のライフログ手帳が実現しました。ジブンのことを書くことで、ジブンをもっと発見できる。

【2023年度版】アクションプランナー(2022年8月8日)発売時期

https://www.actionplanner.jp/より

元祖バーチカル手帳、日本のオリジナル手帳の市場を作った、佐々木かおりさんのアクションプランナーは、8月8日発売とのこと。2022年版より、サブスク型のセミナー付タイプになり、2023年版より、16カ月版とかなり分厚くなるとのこと。

■ 16カ月手帳 2022年11月28日(月)~2024年3月31日(日)
■ 見開き1週間バーチカルタイプ
■ 月曜から日曜まで 6:00a.m.~11:30p.m.まで30分刻み
■ 見開き2カ月(2022年11月~2024年3月)
■ 翌年見開き4カ月(2024年4月~2025年3月)
■ パーソナルインフォメーション
■ 世界10カ国祝日表 ■ 「世界時間」早見表 ■ 度量衡換算表
■ 罫線メモ5ページ ■ 方眼メモ2ページ

https://www.actionplanner.jp/

早速、るんるん気分で、大阪梅田のロフトに8月8日にうかがったのですが、残念ながら店頭には8月8日時点で置かれてなかったです。すでに、アマゾンで購入はできるので、アマゾン購入が良いと思います。

2023 時間管理講座 「アクションプランナー16 months 2023 」16ケ月手帳(12月始まり/4月始まり統合) ウィークリー バーチカル A5 フィレンツェタイプ パッションレッド
2023 時間管理講座 「アクションプランナー16 months 2023 」16ケ月手帳(12月始まり/4月始まり統合) ウィークリー バーチカル A5 フィレンツェタイプ パッションレッド

【2023年度版】CITTA手帳(2022年7月中旬ごろ)予約時期

ヨガインストラクターで、手帳ライフコーディネーターの青木千草さん考案のCITTA手帳は、7月中旬に発売。毎年カバーの限定色が女性に人気ですね。

2023年度版10月始まり手帳 限定商品・カラーラインナップのご紹介 | CITTA手帳 | 未来を予約する手帳 | CITTA DIARY 2022
やりたいことを叶えたい時から使うCITTA手帳のWEBページ

【2023年度版】Discoverの手帳(2022年9月ごろ)発売

出版社が出している手帳で毎年人気のディスカバーの手帳は、2022年の9月ごろ発売とのこと。
ビジネスパーソンや、キャリアウーマン向けに開発された手帳は使いやすくシックですよね。

【ディスカヴァーの手帳】2023年版手帳、販売ラインナップ決定!
【ディスカヴァーの手帳】2023年版手帳、販売ラインナップ決定!

【2023年版】和田裕美の営業手帳2023(2022年9月16日)発売

長年愛され、大人気の営業手帳。作家の和田裕美さん考案の営業手帳は、9月16日発売。
和田裕美さんの手帳は、ファンが多いのと多くのオリジナル手帳が3500円以上する中、1600円という低価格も大変魅力的ですよね。

2023 W's Diary 和田裕美の営業手帳2023(ローズピンク)
成長がわかる! 目標が達成できる! 心を整える陽転思考が身につく! 皆様から「未来をつくる手帳」と支持され続けて18年、著書累計220万部突破の世界No.2セールスウーマンのノウハウが惜しみなく凝縮された、ビジネス手帳のロングセラー。 ●数字が右脳で理解できる、週ごとの目標と結果の描き込み方 ●達成率、効率がアップする...

【2023年版】藤本さきこ「お金の神様に可愛がられる手帳」2023

設定変更が話題。女性経営者の藤本さきこさんの『お金の神様に可愛がられる手帳」2023年版も発売されるとのこと。アメブロ公式ブログでは、5月の段階で発売されることは決定。その後、発売はまだ発表されてはないですね。藤本さきこさんの手帳は、毎年、毎日書き込む式のワーク型。「~とは」の設定の質問や、言葉の定義を変えるワークがすごい。個人的に、毎日のスケジュールとは別枠で入手しています。

藤本さきこ『出版決定♡2023年度版「お金の神様に可愛がられる手帳」も出まーす!』
    出版決定!    2023年度版お金の神様に可愛がられる手帳  来年も、正式に出ることが決定しました〜〜♡   パチパチパチパチ👏   設定変更手帳…

【2023年版】FOCUS EITO手帳

FOCUS手帳。ひそかに発売されていて、CITTA手帳、逆算手帳、クマガイ式、長谷川エレンの手帳など、いいとこどりをしている手帳。正直、手帳は著作権があってないような難しいラインなので、これはズルいと思う手帳。2023年版はすでに発売しており、すでに各色で売れ切れが続出。生産数も少ない手帳で、メルカリでも昨年は転売などされてなかったので、早めの入手がおすすめ。

FOCUS EiTO|公式サイト
人生が整う『頭の中』と『心の中』を繋ぐ人整(じんせい)手帳。FOCUS EiTO(フォーカス エイト)手帳は、ただスケジュールを管理するのではなく、12種のオリジナルページのワークに取組み自分と向き合い、人生を整え前進することができる手帳です。

【2023年版】自分軸手帳

FOCUS手帳と同じく、最近の売れ筋の手帳をよく参考にされている手帳ですね。
バーチカルは、4時はじまりの3時終わりの23時間(CITTA手帳が2021年版まで23時間だったため参考にすると、24時間にならない)。バーチカルの右空きスペースは、方眼ノートで習慣リスト。マンスリーは見開き1カ月。180度開き。

自分軸を見つけて育てるをコンセプトに、24時間棚卸しワーク、理想の1日を考える、お金の見える化ワーク、引き算のワーク、足し算のワーク、自分のトリセツ、ご機嫌発掘リスト、感謝のリスト、行動を生む!、学びリストとワーク多めの手帳。

2021年版1000部、2022年版2000部と完売と、毎年完売連続で、メルマガ登録者のみの購入とのこと。

自分軸手帳
自分の軸を育てる。仲間と育てる。

2023年版の手帳が、出そろう時期は?

文房具店や、書店、TSUTAYAなどのお店では、9月の第一週には、もう商品が出そろっている時期です。いい商品ほど、8月の中旬には並び、9月の上旬には完売という手帳も。

毎年、東急ハンズや、ロフトなどの大型文房具店、総合雑貨店では、9月の中旬にイベントを行うので、そのころにはいい手帳は出揃っているという風にみていいでしょう。

ロフトは、2022年度ダイアリーを全国のロフトおよびロフトネットストアで2021年8月中旬から順次展開し、9月1日から最大規模で展開する。ロフトの限定ダイアリー 50種類をはじめ、ニューノーマルに対応した手帳や環境に配慮したサステナブルな手帳などに注目。8月28日(土)には、メディアやインフルエンサーなどを招き展示会を開催し、2022年版の注目手帳を一堂に展示した。

https://www.buntobi.com/articles/entry/news/014346/

2021年の事例だと、ロフトさんは8月28日に、メディアやインフルエンサー向けの展示会をやって2022年度版の手帳をお披露目したことから、やはり、9月上旬には、店頭に並んでいるイメージでよさそうですね。

【まとめ】2023年版の手帳は、早くて6月下旬。9月には出揃う。今年はその傾向がさらに強まっている

2023年版の手帳の発売時期はどんどん早まっている影響で、今年は、6月下旬。
もう、9月の上旬には出揃っています。はやめはやめで、欲しい手帳を手にしましょうね。

オリジナル手帳を自作で作るのであれば、コラージュ手帳2023のフォーマットがおすすめ!
使いやすい0時スタートの24時間バーチカル、1ページマンスリーなど、こだわりの手帳フォーマットになっています。今なら、3000円相当のフォーマットが無料で!!

無料プレゼント - コラージュ手帳講座

コメント

タイトルとURLをコピーしました