あなたのワクワクをかなえる「コラージュ手帳」今なら、手帳テンプレートを無料プレゼント

今なら、もれなくコラージュ手帳テンプレートを無料プレゼント

手帳はなぜ、続かないのか?

手帳購入者の多くが、手帳が続かない。やりたいことが書ききれない。
ただのTODOリストになってしまう。
手帳の買い替え時期の3月と10月頃。悩んだ末に、手帳を購入するも、手帳難民という人は多いもの。

本当にやりたいこと、ワクワクはなぜ見つからないのか?

手帳を購入する理由に、自分の時間を生産性を高めたい。自分のやりたいことをもっとやりたい。
自分のやりたいこと、ワクワクすることを見つけたい。
そう思っているものの、多くの人が挫折するのが、自分のやりたいこと探し。
思った以上にワクワクがでてこないということです。

大事なのはメイン手帳+サブ手帳というあたらしい手帳スタイル

手帳を選ぶ際に決めてのなるのはその可愛さや、見た目。そこに加えて、機能的な要素「バーチカル」や「マンスリー」「ガントチャート」罫線や方眼、メモ欄といったところ。
市販されている手帳にそれぞれの良さとデメリットがあります。

結局、その時、心に響いたものを選んだものの。3か月と使っているうちに、飽きてしまうケースは多いもの。その飽きる理由は、手帳評論家がいうようにどこかで、その市販手帳に妥協しなくてはならない。では、何があればいいかというと、

メイン手帳+サブ手帳という新しい手帳スタイルです。

1冊あなたのための、あなたの理想のオリジナル手帳が、1,000円以内でできる
サブ手帳「コラージュ手帳」

これまで、自分のオリジナル手帳を作るには、多額のコスト、お金が必要でした。
オリジナル手帳を作っている手帳作家さんたちは、そのオリジナル手帳を作るのに、100万単位のお金を使ったという話は有名です。

でも、それは過去の話。いまは、デジタル社会。テクノロジーの発展と印刷技術の向上で誰でも、オリジナル手帳をリーズナブルできる時代です。
たった1,000円という金額でも、48ぺージのフルカラーのオリジナル手帳ができあがってしまうのです。
好きなレイアウトで、好きな写真を入れて、その手帳にはあなたの好きなものやかなえたいもので満たされた写真をいれて作ることができるのです。

今回はそのテンプレートに使える、バーチカルとマンスリーをプレゼント!

COLLAGE TECHO2022 マンスリー

1日を朝、昼・夕方、夜の三分割されたマンスリー。
メモ欄は、上部にあるので使いやすい^^星の逆行情報掲載!
星の逆行情報が載っているので、そのタイミングにすべきことがわかると評判。

COLLAGE TECHO 2022 バーチカル

ありそうでなかった、完全24時間バーチカル。0時始まり!0時~24時間等間隔のバーチカル。
右横のメモ欄には、3行日記や、モーニングページ、感情日記にも活用できます。

他にも、コラージュ手帳ならでは活用が可能!

オンデマンドで、一冊一冊のあなただけのオリジナル手帳が作れるコラージュ手帳!あなただけの写真を使って、開くだけでワクワクする手帳が実現します!

今なら、メルマガをご登録していただくと、もれなく上記手帳テンプレートを無料プレゼント

コラージュ手帳講座
大好きなメイン手帳に加え、サブ手帳を持つ時代。サブ手帳は、ほんとうに自分の好きな構成、好きな写真好きなものをいれたオリジナル手帳。その手帳を見るだけで、ワクワクするテンションが上がる。夢に向かって歩きたいそんなあなたの夢を実現するのが、コラージュ手帳です。

COLLAGE TECHO-コラージュ手帳 開発者、デザイナー

COLLAGE TECHO発案者 福永彩子

COLLAGE TECHO(コラージュ手帳)発案者、手帳講師。
新卒から未経験(文系出身)でIT業界に入り、10年以上システムエンジニアとして働く。運動部経験ゼロから半年たたずにロードバイクで100Km走破。30歳を過ぎてから演劇を始め1年で2回舞台に立つなどさまざまなアクティビティに勤しむ。ワクワクリストを「秒でコミット」する行動力が特徴。コラージュ手帳を通して、「未知・未経験」で勇気が出ない人の背中を押したいと思っている。自宅にPCがない時からコラージュ手帳を制作していたノウハウを活かす、「スマホ1つで叶うコラージュ手帳」の講座を現在考案中。コラージュ手帳の制作の最初のアイデア発案者の一人でもある。

COLLAGE TECHO発案者 おっちー

COLLAGE TECHO(コラージュ手帳)発案者、手帳講師。
ふつうに働きつつ、趣味で、占ったり、アロマをやったり、本を読んだり、手帳を教えたり、コミュニティ運営したり、エトセトラ。仕事も趣味も生き方も、いろんなものの組み合わせで、まさにブリコラージュ的な毎日をおくっている。

COLLAGE TECHOデザイナー  川上 千織

Grapple代表 ブランドデザイン制作プロダクション
熊本県立第二高校美術科、九州造形短期大学グラフィックデザイン科卒業。印刷会社企画部を経て、大手広告制作プロダクションに勤務。その後独立、1997年に制作プロダクション「Grapple」を設立。

起業や顧客とのコミュニケーションを応援するデザインプロダクトを心掛け、それぞれの企業のトーンとマナーに合わせ個性溢れる「らしさ」の表現されたデザインは、高く評価を受ける。

企業のブランディングサポートや、売れる商品デザインや販促、広告、リクルート広報など 「伝える伝わる」コミュニケーションするデザインで街や人、企業を応援している。

<賞歴>

日本観光ポスターコンクール大賞受賞、消費者のためになる広告賞銀賞受賞 福岡広告賞受賞、熊日広告賞・金賞・銀賞各種多数受賞 福岡市デザイン展入賞 熊本市女性水彩画展入選 九州青年美術展入選など

<実績>
●九州電力様 大手代理店とともにVIアプリケーションデザインなど各種制作
●株式会社ワールドベーカリー様 「パン・オ・ルヴァン」「Natural」ロゴを始め各種販売ツールなど ブランドデザイン作成 ●株式会社美カンパニー様 「manomano」「TetraBeaute」「elicajioia」などブランドロゴを始め 販売ツールなどのブランドデザイン制作
●熊本ワイン株式会社 様 「Atsu」「Rose」などワインのエチケットデザイン制作
●阿蘇ナチュラルJファーム様 http://www.aso-njf.jp/ ホームページ、商品の広報グラフィック展開やパッケージなどを製作。
●里ごよみ本舗、健成園 https://www.kenseien.co.jp/ https://www.rakuten.ne.jp/gold/satogoyomi/ ロゴ、ホームページ、パッケージなど トータルでサポート。
●うちの産婦人科 様http://www.uchino.or.jp/ ロゴからホームページ、院内のサイン、薬袋、カード、名刺まで トータルでサポート。
●WorkArts 様 ONLINEサイト https://workarts.online/

COLLAGE TECHO発案者 渡邊康弘

COLLAGE TECHO(コラージュ手帳)発案者、手帳講師。
日本トップレベルの「読書家」。20歳の頃から「手帳と読書」を通じて数々の夢をかなえる。
GMOインターネット、人材ベンチャー(のちに上場)の立ち上げ、神田昌典氏の事業パートナーを経て、独立。現在は、ビジネス書作家、事業プロデュース、起業塾主催を行っている。年間2000冊読む読書家。書籍として、『ものの見方が変わるシン・読書術』、『言葉の力を高めると、夢はかなう』(サンマーク出版)がある。

タイトルとURLをコピーしました